かんたん見積書・請求書 印刷ソフトの使い方

ダウンロードしたZIPファイルを展開し「かんたん見積書・請求書.accde」を実行します。

セキュリティ警告が出た場合は「開く」をクリックしてください。

 

実行するとメニューが表示されます

初めに自社情報の入力

見積書・請求書に自社情報です。

振込先の情報は請求書にのみ印刷されます。

最後の「LogoCode」はロゴファイルを追加するためのコードです。

ロゴファイルの仕様などはこちら

 

見積書 入力画面

ヘッダー項目

「宛名」の入力は必須です。

「件名」「納期」「受渡場所」「支払条件」「有効期限」「NO」は

フリーテキストになっています。

「宛名」と「件名」の内容は、検索画面で部分一致検索が可能です。

 

明細項目

「NO」行番号です。画面、印刷時において、この番号で並び替えがされます。印刷はされませんので使いやすい番号で入力できます。

「数量」「単価」「金額」は数値入力になっています。数量と単価が入力されている場合は金額を自動計算します。数量、単価のどちらか、または両方が空白の場合は金額を入力できます。

明細行のコピー・削除等は左側のレコードセレクターを右クリックしてください。

 

フッター項目

矩形の中には「特記事項」事項としてフリーテキストを入力できます。印刷時は最初のページのみに印刷されます。

 

その他

請求書の入力、印刷も見積書と同様です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です